MI7 Japan

楽譜作成ソフトウェア Finaleファミリー


ご存じでしたか?現在国内外で出版されている楽譜のほとんどがFinaleを使って制作されています。1989年の登場から常に制作現場のスタンダードとしてたゆまぬ進化を遂げてきた、最高峰の楽譜作成ソフトウェアFinaleと、その機能性、柔軟性を受け継ぎながら、用途を絞り込むことにより高いコストパフォーマンスを実現するライト版の各製品群が、あなたの音楽ライフをより豊かなものにします。



Finale 2014

Finale®は、ジャンルを問わずあらゆる種類の楽譜を柔軟に記譜し印刷することができます。最新のFinale version 25は待望の64ビット対応を果たし処理の高速化を実現しました。Finaleが誇るリアルな楽譜再生機能Human Playbackとパワーアップし続けるGarritan Instrumentは表現力豊かな音源生成を可能とし、さらに電子楽譜の次世代フォーマットMusic XMLの互換性向上や、ReWire機能の搭載によるDAWとの連携は作業上のストレスを軽減し、創作への集中を高めます。他の追随を許さない、それが楽譜作成ソフトウェアの最高峰、Finaleです。

※Finale version 25の機能をより強化した無償アップデータFinale version 25.3が公開されました。
※MI7 STOREでのダウンロード版は25.3に切り替わります。パッケージ版をお求めの際はこちらのページより25.3アップデータをダウンロードして頂けます。

今すぐ購入 詳細



PrintMusic 2014

PrintMusic®は、音楽教育の現場や、ミュージシャン、アレンジャーなど、出版レベルの印刷を必要とされない方々のためにデザインされた、楽譜作成ソフトウェアです。Finaleのパワフルな記譜機能はそのままに、どなたでも気軽に楽譜作成に取り組めるよう設計されています。24パートまでのスコア、多彩な入力方法、柔軟な編集機能、ギタータブ譜やパーカッション譜対応など、Finaleのベーシックな機能を搭載しています。

今すぐ購入 詳細



SongWriter

Finale SongWriter®は、その名の通りソングライターとして作曲をメインとして音楽を楽しまれている方のためのソフトウェアです。メモ帳感覚で思いついたフレーズを素早く楽譜にすることで、作曲のプロセスを効率化します。マウス入力やMIDIファイルの読み込みなど、様々な方法で入力した音符たちは、簡単な編集で素早くバンド仲間に配布する楽譜として印刷することができます。SongWriterは、パーカッション譜やギター譜を含む、8パートまでの楽譜を作成することが可能です。

今すぐ購入詳細



Finale NotePad

Finale NotePad®は、Finale譲りの印刷クオリティ、リアルな音での再生が可能で、あらゆる音楽ジャンルの楽譜を作成できる入門版ソフトウェアです。8本までの楽譜に対応し、マウスクリックやMIDIファイル、MusicXMLファイルの読み込みなどにより音符を入力することで、驚きのクォリティの楽譜を印刷することが可能。これら優れた機能の数々が無料です!

今すぐダウンロード詳細


Finaleファミリーの各製品は、同じバージョンであれば相互にファイルの互換性があります。Finaleをお持ちの方が、PrintMusic、SongWriter、NotePadのユーザーともデータをやり取りしながら共同作業を行えます。古いバージョンで作成されたファイルは、新しいバージョンのFinaleファミリー各製品で開いて編集することができます。

いずれの製品からも、上位グレード製品の優待アップグレードをご用意していますので、お好きな製品から使い始めて、使い方に慣れた時点でさらに上位の製品へアップグレードすることが可能です。[アップグレードについて

Finaleファミリー製品間の仕様比較

バージョン 25 2014 2012 2012
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
動作環境 Windows 7/8/10
(64-bit専用)
Mac OS 10.10-10.12
Windows Vista/7/8/10
Mac OS 10.7-10.11.5
Windows XP/Vista/7/8
Mac OS 10.5-10.8
Windows XP/Vista/7/8
Mac OS 10.5-10.8
最大五線数 無制限 24 8 8
設定可能な五線の線数 0-100
(その他にタブ譜)
1または5
(その他にタブ譜)
5
(その他にタブ譜)
5
(その他にタブ譜)
セットアップ・ウィザード
付属する記譜フォント Kousaku、Maestro、Broadway Copyist、Engraver、Finale Copyist、Jazz、Maestro Wide、Finale Percussion、Finale Mallets、Finale Numerics、Finale Alpha Notes、Rentaro Kousaku、Maestro、Broadway Copyist、Jazz、Finale Percussion、Finale Mallets、Rentaro Kousaku、Maestro、Rentaro Kousaku、Maestro、Rentaro
テンプレート 68 45 7

clear

音符を入力する
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
SmartScore® Liteによるスキャン入力
マウスまたはコンピュータのキーボードを使ったステップ入力(音符を1つずつ入力)
MIDIキーボードを使ったステップ入力またはリアルタイム入力(演奏しながら入力) ステップ入力のみ
高速ステップ入力
単音の生楽器を使ったマイク採譜機能
メトロノーム・トラックなしでのリアルタイム入力 メトロノーム・トラックなしでは不可 リアルタイム入力は不可
MIDIおよびMusicXMLファイルの読み込み
記号や歌詞などを追加する
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
五線の数(パート数) 無制限 24 8 8
作成可能な歌詞(番)数 無制限 無制限 10 1
Unicodeテキストのサポート
複合拍子や混合拍子 複合拍子のみ 複合拍子のみ 複合拍子のみ
曲中での拍子変更
曲中での音部記号の変更 拍単位で可能 拍単位で可能 各小節の冒頭のみ
設定可能な五線の線数 0-100 (その他にタブ譜) 1または5(その他にタブ譜) 5 (その他にタブ譜) 5 (その他にタブ譜)
タブ譜 カスタマイズ可能 標準チューニングのギターとベースのみ 標準チューニングのギターとベースのみ 標準チューニングのギターとベースのみ
コードネーム テキストを手動で入力
ギター・フレットボードの自動表示
スラッシュ記号を使用したリズム表記
パーカッションの記譜 自動設定によるプレイバック 自動設定によるプレイバック 自動設定によるプレイバック 自動設定によるプレイバック
コーダ切れの作成
不完全小節の作成
編集ツール
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
選択ツールを使った簡単な編集
スコア・マネージャーで五線の仕様とサウンドを簡単に設定
複数ページを同時に表示
フレーズ検索
楽譜を自動再生する
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
400種類以上の音色を装備するGarritan Instruments
Tapspace Virtual Drumlineサウンド
Row-Loff™ マーチング・パーカッション・サウンド
SmartMusicサウンドフォント(128種類のサウンド)
Human Playback®機能 カスタマイズ可能 標準スタイルのみ 標準スタイルのみ 標準スタイルのみ
外部サウンドライブラリのサポート(VST/AUインストゥルメントおよびエフェクト)
楽譜を共有する
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
出版譜さながらの楽譜を印刷
オーディオファイルとして保存(.MP3、.WAV、.AIFF)
ファイルの互換性*
MIDIおよびMusicXMLファイルのエクスポート SMFはフォーマット1のみ対応 SMFはフォーマット1のみ対応 SMFはフォーマット1のみ対応
グラフィック・ファイルとしてエクスポート 一部分または全ページ
PDF、JPEG、PNG、TIFF、EPS
一部分または全ページ
JPEGのみ
バージョン2012形式でのファイル保存
EPUB形式でのファイル保存
教育用ツール
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
SmartMusic®の伴奏ファイルとして保存
音楽教育用のワークシート、フラッシュカード、レパートリー 1,000種類以上が付属 50種類以上が付属 40種類以上が付属
楽譜を画像ファイルとして書き出し 一部分または全ページ 一部分または全ページ
Finale AlphaNotes™ フォントとカラー符頭
Finale Numericsフォント(和声分析、通奏低音、シェンカー・グラフ)
スタジオ表示
トレーニング・ウィザード
オルフ楽器の設定
作曲/編曲時間を節減
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
半音階および全音階の移調 調号による曲全体の変更のみ
パート譜のリンクおよびファイル書きだし 両方とも可 書き出し
Band-in-a-Box自動ハーモニー 2または3ボイス 2または3ボイス
ラテンパーカッション・リズム・サウンド
自動リズムパターン
リハーサルマークの自動配列
ScoreMerger™(複数ファイルの統合)
作曲支援、音域チェック、ハンドベル・チャート、コード解析など50種類以上の機能を提供するプラグイン ハンドベル・チャートの自動作成のみ
プロダクション/シーケンス・ツール
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
ReWire
オーディオ・トラック
MIDIデータの編集機能
TempoTap™(テンポタップ)によるテンポ操作
ミキサー
その他
Finale® PrintMusic® SongWriter® NotePad®
楽譜書式のカスタマイズ ライブラリ使用と独自作成の両方 22種ライブラリのみ 3種ライブラリのみ
グラフィック・ファイルを楽譜上に挿入 JPEG、PNG、BMP、GIF、TIFF、EPS JPEGのみ
特殊な調号の作成
ページ・レイアウト・コントロール
サードパーティ製記譜フォントの使用 無制限
無調楽曲/調号を用いない楽曲の作成

* 「.musx」の保存形式を採用するFinale 2014以降は、すべてのファイルは別バージョンのソフトウェアで開くことができます。(例えばversion 25で作成されたファイルは旧バージョンの2014でも開くことができます。なお、「.mus」の保存形式を採用するFinale 2012以前は、新バージョンで作成されたファイルはMusicXML形式に変換しない限り旧バージョンでは開けません。)

無料でダウンロードできるFinale NotePad®を使うと、Finaleファミリー製品のファイルやMusicXMLファイルを開いて、再生、印刷でき、楽譜を共有できます。